のぼりのあるべきデザイン

のぼりとは、お店の前によくある旗です。

のぼりのサイズ

2013年10月12日 // by firstuser

のぼり、と一言で言ってもサイズや形などさまざまな種類があります。

ここでは一般的なのぼりのサイズについて説明していきたいと思います。

一般的なのぼりのサイズは次の通りです。

・縦方向が少し短めののぼり→【450mm×1400mm】【450mm×1600mm】

・通路の狭い屋内等にむいたのぼり→【450mm×1800mm】

・よく見かける一般的なサイズののぼり→【600mm×1800mm】

・一般的なサイズより少し小さいサイズ→【600mm×1400mm】【600mm×1600mm】

・ジャンボサイズ→【900mm×4000mm】

と言ったようにさまざまなサイズがあります。

これらは一例に過ぎないので、このほかにもたくさんありますし、「このサイズでなければダメ」といった事はありません。

ですが、設置する場所によっては決まりごとがそれぞれある場合がありますので、商店街や商業施設など設置場所のルールに従ってサイズを選んでください。

一般的な例として、のぼり旗を設置する際に使用するポールを考慮する必要がありますので、【450mm×1800mm】【600mm×1800mm】を使用されるかたが多いです。

のぼり旗に使用するポールはホームセンター等でも販売されています。

収納に便利な2段階伸縮のポールや伸縮しないものもあります。

値段は平均的にみて400円~600円前後です。

電車や車で気軽に行けるホームセンターで販売されているので、万が一ポールが壊れてしまってもすぐに買いなおすことが出来るので安心ですね。

Comments are closed.